(公財)日本少年野球連盟(ボーイズリーグ) 奈良県支部所属

トップ > グラウンド等

南都ボーイズのグラウンド、設備等のご紹介です。











名称 喜多重機グラウンド (滑多重機興業 グラウンド)


場所 京都府木津川市加茂町岡崎下平岡 (喜多重機グラウンド)
 


設備 メイングラウンド、サブグラウンド、バッティングケージ(鳥かご)、
ブルペン、ティー打撃場、ナイター設備、ピッチングマシン、AED完備

スタッフルーム、保護者室、各種用具倉庫

球団マイクロバス×1台、道具運搬車×1台、  等々

非常に充実した練習環境、練習設備です。

メイングラウンド

メイングラウンド
(両翼90m)
緑と水に囲まれた最高の環境
公式戦も行われる立派なグラウンドです



サブグラウンド

サブグラウンド
(内野1面)
メイングラウンドが試合中でも、アップや基本練習に使えるだけの十分な広さです。
鳥かご

バッティングケージ(鳥かご)
硬式野球の打撃強化に欠かせない設備
2レーン使える鳥かごです。



ブルペン

ブルペン(3ヶ所)
投手陣の想いが詰まった投球練習場
登板を待つ投手の鼓動が聞こえるようです
ティー打撃場

ティー打撃場
バッティングケージとは別に
ティー打撃専用の練習場があります



ナイター設備

ナイター設備
大会前の平日夜間練習や、冬場の
日没後の練習にも使えます
スタッフルーム

スタッフルーム
球団運営の中心となる事務所
数々のカップや楯も展示されています



保護者部屋

保護者室
紫外線が気になる夏場や寒い冬には
お母さん達の強い味方です
球団バス

球団バス(南都バス)
選手達を試合会場へと導く、マイクロバス
試合に向けて闘志を高める効果も?
道具車

道具運搬車(1 Box車)
選手と共に試合へ向かう道具運搬車
型は古いが、立派な高級車です

ページトップへ